スポンサーリンク

奥入瀬の氷柱 - 青い森BLOG
FC2ブログ

奥入瀬の氷柱


↑細い氷柱が何本も連なってキレイです。

2/2から始まった「十和田湖冬物語
真冬の十和田湖湖畔でロマンチックムードに浸れる青森の冬の恒例イベントです。
今年は現地に向かう道程にトンネルが開通し、凍結していたりしてちょっと怖かった
宇樽部峠を越えずに行けるようになったため、今年は更に来場者が増えそうな予感が
します。(デーリー東北記事06_11/26

一ヶ月間毎日行われるイベントですが、やっぱり「早く観に行きたい」ということで、
土曜日行ってきました。

IMG_7163-0610m.jpg
↑上手く撮れませんでしたが一面氷柱です。

三沢から向かう途中、奥入瀬渓流沿いで、小さな滝が凍った「氷柱」を観ることが
出来ました。
その青さと鋭さは、圧巻!その姿に感動!しばし見とれる美しさでした。

青森という地が造り出す自然の造形美、とっても綺麗です。もし、奥入瀬側から
冬物語へ行くことがあったら、奥入瀬渓流と反対側の山肌に注目してみてください。

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

行って来ました!

十和田湖冬物語。日曜日に行きました。寒いし、雪も半端じゃなくありましたね。おいらせ渓流沿いの氷柱は、見れませんでしたが。。自然の造形美は、綺麗で、素晴らしいですね!!

スヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
秋の奥入瀬渓流「紅葉」を見に行った事があります。が・・・これはまた凄いですね。Σ(・ω・ノ)ノ! 自然の力って・・・スゴイわぁ・・・!

あらっ!(゜.゜)

もう行って来られたのですね(*^。^*)
今年は 行かれないのかなぁ?いやいや今度のお休みあたりに行かれるかも・・・なんて思ってました(^^)
Blueさんの写真を観て 行った気になってます♪ありがとうございます♪

幻想的

嫌いになっただなんて滅相もないです。
素敵なお写真には癒していただきっぱなしです。
今年は暖冬で主人の実家山形も街中は雪がまったくないということですが、奥入瀬は例年通りの氷柱具合ですか?行った事はないのですが秩父にもあるそうです。神奈川に戻られたらぜひ取材をお願いします。
神の川BLOGにずっきゅーんときていただけたそうで久々に聞くフレーズにうけてしまいました。でも平塚と言えばやはり湘南、蒼い海がきれいですからね。厚木と平塚はお隣同士、ローカルな話題になってしまいました(笑)久々に友達に会いに厚木に行ってみたいです。

私も

先月、写真を撮りに行きましたが
凄い迫力ですよね!

新緑も紅葉も素敵な奥入瀬ですが
冬のこの景色も大好きです。

私が行ったときは
まだ十和田湖の岸際の氷はなかったのですが
もう、凍ってましたか?

すごい!ホント、見とれちゃいますね!
暖冬って言うけど、さすがに山は違うんでしょうね。
しっかり氷柱ができて。
近くで見たらもっとスゴイだろうなぁ~!
いつか、ダンナに見せてあげたいです♪

十和田湖冬物語。

行きたいなあ。
でも、ゲートがしまってるから八戸周りじゃないと帰ってこれないんですよね。
子供の学校もあるし、断念しました。

近場で鳥でも撮ってます(笑)

すごーーーーー!
暖冬とは言っても、これぞ自然の神秘ですね。
例年の寒さだとどうなっちゃうんだろう。

氷柱

つららと言うか、「ひょうちゅう」ですよね!
これだけ暖冬でもやっぱり出来ているんですね。見に行きたいです。。。。

昨年だったと思いますが、これの巨大なのに登っている外国人集団を見ました。国定公園であまりやらないで欲しい気もしますが、それはそれで大迫力でした。

ん~それにしても綺麗ですねぇ。。。十和田湖の記事も楽しみです!

こんにちわ

1207Blueさん
訪問ありがとうございました。
綺麗なところ、美味しいもの
沢山あるんですね!!
私も今度仕事で岩手のだいぶ青森
よりへ行く予定なので
どこかよってみようかな~
また遊びに来てくださーイ

すご~いっ!

十和田湖冬物語にいこうと思っていますが、奥入瀬も楽しみになってきました♪
すごい光景なんでしょうね。

奥入瀬の春、夏、秋は。。。本当に大好きです~~。もう泣けてくる程素敵です。。。結婚して京都へ行ってからも18年間毎年~十和田湖奥入瀬は欠かしません!。。が子供達が高校生になったら夏休みが毎日補習で青森に帰れません!死にそうです。。。京都に来て青森県がどんなに素敵かよ~~く分かりました。冬も素敵だろうなぁ~~。。。

Re:kozuさま

岩木山の嶽温泉に行っていた私が言うのもなんですが、あの大荒れの
日曜日に冬物語へ行ったのですか?会場に雪がいっぱい降って雰囲気
最高となって欲しいのに、自分が行ったときには止んでいてほしい。。。
私ってワカママ?(笑)
奥入瀬の氷柱、今年は積雪が少ないので見やすいです。この時は丁度
日差しが出て反射し、きらきら輝いていました。自然の造形美に惚れ
惚れでした。

Re:らぶはなさま

紅葉そして新緑の奥入瀬はとっても綺麗ですよね。冬もなかなかいい
雰囲気なんですよ。渓流の岩の綿帽子もステキです。
氷柱はいたるところに出来ているのですが、このポイントものが一番
綺麗でした。

Re:かおりさま

今回はロケハンということで写真撮影というよりは、イベント自体を
楽しんできました。
天候がいい日に、もう一度行こうと思っています。
この週末は神奈川へ帰省する予定なんです。雪が降り、条件がよさそう
なので行けないのが、ちょっと残念です。

Re:りんさま

暖かいお言葉ありがとうございます!
暖冬のため積雪量の少ない青森ですが、山(八甲田や岩木山)などは
例年通りの積雪なようです。
青森一豪雪といわれている八甲田山麓にある酸ヶ湯温泉付近は現在
320cmの積雪があるんですって。
秩父で氷柱ですか?!こりゃあ、帰ってからも忙しそうだ。(笑)
ブログタイトルについては結構悩んでいます。始めが肝心ですからね。。。
厚木にご友人おられるのですか?急に親近感が湧いてしまいました。

Re:ナウシカさま

させて頂きました。大迫力の写真でしたね。私も頑張らねば。
今の季節の奥入瀬、例年であれば渓流に近寄れないほど積雪がありますが、
今年はアクセスもしやすくていいですね。ちょっと寂しい気持ちもします
が。。。
十和田湖の氷、土曜日に行ったときには、「流氷到着」みたいな状況で、
いくつもの氷片が岸に着岸しようとしている状態でした。初めて見る光景
でしたので、ちょっと感動してしまいました。
冬の青森は、普段見られない景色が見られるので大好きです。

Re:ティティさま

こういった小さな滝(湧き水)が凍ったものが奥入瀬渓流14kmの間の至る
所で見ることが出来るんです。
渓流沿いの道路を走りながら「あっ、あった!」「あそこにも」なんて
盛り上がってしまいます。(笑)
今年は暖冬とのことで確かに里には雪が少ないですが、山岳地帯はそれなりに
積雪があるようです。
写真では伝わりにくいですが、近くで見ると結構迫力があるんですよ。

Re:hirosiorinさま

そうなんですよね。青森市方面へは、18時以降八甲田を廻って青森へは抜け
れないんですよね。
毎年思うのですが、このイベントは十和田湖へ宿泊した人をターゲットにした
イベントのように感じます。キレイはキレイなのですが、青森、津軽から来ら
れる方には大変すぎますよね。

Re:おたけさま

実際はもっとおっきくて、迫力あって、なかなか見応えがあるんですよ。
例年は雪が多く氷柱を間近で見ることが出来ないのですが、今年は近く
まで寄れます。(落っこちて来たら怖いですが。。。)
本当にキレイです。まさに自然の神秘ですね。

Re:jadeさま

えっ、氷柱をクライミング!?
人間ってすごい!見てみたいですね。
十和田湖冬物語、寒さにやられ、気合い負け。。。あまり良く撮れ
なかったので、準備整え再訪しようと思っています。(汗)

Re:banbanさま

初めまして!わざわざお越し下さいましてありがとうございます。
住んでみるまで、その素晴らしさが判らなかった青森。
全国版のテレビで「青森」が出てくるとなぜか誇らしげになる私。
青森を離れることになりましたが、青森シックにならないかと心配して
ます。banbanさま、是非とも青森に遊びに来て下さい。

Re:miffyさま

おぉー!冬物語へ行かれるのですね。折角ですから是非とも奥入瀬を見ていって
下さい。渓流側でなく山側注目です。
会場で会ったりして。。。(笑)

Re:白藤屋さま

奥入瀬渓流は青森を代表するスポットですね!
最近はJRのポスターなどにも登場し、随分とメジャーになったようです。
自然たっぷりの青森、白藤屋さまと同じように私も青森恋しくなるのかな?
想像するだけで既にちょっと恋しいです。(笑)

神秘的ですよね

1207Blueさん、はじめまして!!
履歴からお邪魔してます。立ち寄っていただいて、ありがとうございましたv~(^-^*)/

ツララ、こんなにスゴ~ク圧倒されるものは初めてみましたよぉ☆
春先の十和田湖は1回行ったことあるんですけど、冬物語もいつか行ってみたくなりました。

Re:rihoさま

初めまして!わざわざのご訪問、ありがとうございました。
青くておっきな氷柱なんです。目の前にすると自然の偉大さに感動してしまいます。
こういった自然美を堪能できるのも青森の良いところだと思います。
08 | 2020/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -