青い森の灯油缶


↑こんな面白灯油タンクを見付けました。

寒い冬が半年続く青森では、灯油を使用した石油ファンヒーターを設置しているお宅が
ほとんどです。家中に灯油の配管を引き回し、設置されたファンヒーターに灯油を供給
するため、100リッター以上もある大きなタンクが野外に備え付けられているんですよ。

神奈川で見る数リッターの内蔵タンクじゃ、足りないんです。

こちらに来た時「ファンヒータにタンクが内蔵されていない」「家の壁に灯油用の配管が
通っている」「部屋の隅に灯油用の配管が顔を出している」「野外にバカでかいタンクが
ある」事にひどく驚いたものです。

そんな中、私はちょっと無謀と思いつつもファンヒータは使わず、エアコン、オイルヒータ、
セラミックヒータで青い森の冬と戦っています。
このところ寒くなってきました。。。灯油のパワフルな暖かさが恋しいなぁ。

最近ではこんなのもあるんですね。(NIKKEI NET 06_7/28

東北地方人気BLOGランキングへ←雪が降ってきました。本格的な冬はこれからです。「ポチ」

コメント

非公開コメント

Σ(・ω・ノ)ノ! これは・・・猫?虎?怪獣?
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 青森の住宅装備は凄いですね。
見た事も聞いた事のないです・・・。
半年もヒーターがいるんだ!灯油高騰で大変そう・・・。

ああ、確かにそうですね

うち(実家)もそうです。
しかも、雪国仕様の断熱材が入っているので、ちょっと暖房をつけただけで、温かさが逃げずに長時間温かさが残る造りになっています。
オイルヒーター、エアコンですか。
雪国でフル稼働はコストがかかりすぎませんか?。。。
そういえば、私は今日青森から東京に戻ってきました。東京あったけえ☆
三沢は6日の夜、そう、暴風雨の日に夜遊びをしに行きました。
帰りに「すいとんラーメン」を食べよう!と友達に誘われましたが、悪天候のせいか閉まっていました(;_q))クスン
すいとんラーメン、知ってますか?
武道館の近くのなかよし公園の向かいにあるビルに入っている「あすなろ」というお店に数年前食べに行ったことがあります。
炭水化物&炭水化物のコラボ、機会があれば是非食べてみてください☆ミ

w川・o・川w オォーーー!!
私もこれ 同じものだと思うのですが、見たことありますよ。
どこだったかな・・・
旦那の実家方面だったか・・・
自宅付近だったかと頭をめぐらせております。
やはり旦那の実家方面だったような・・・^-^; アハハ...
感激です。

楽しい灯油タンクですね
遊びがナイト詰まりません
ステキな遊び心良いですね

青森ではどこでも見かける灯油タンクですが、絵を描いてるのは初めて見ました~!
なんか楽しいですね。
私のダンナも初めは灯油タンクに驚いてましたよ。
テレビを見てると灯油タンクのCMも流れるし、青森にいる間はローカルなCMなんかも新鮮な気持ちで見てるみたいです(^-^)

ペンキ塗ってもらいます

屋根のペンキを塗ってもらうときに、余ったペンキで灯油タンクも塗ってもらいます。
エアコン、オイルヒーター、セラミックヒーター...都会仕様ですね。東京に住んでいたときは、そうでした。
風邪ひかないようにしてくださいね。
灯油以上のコストになる場合があるので(笑)
ちなみに、うちは古いのでセラミックの小さいのをトイレ用ヒーター、お風呂場用にファンヒーターをつかっています。
近年の住宅は高気密住宅、家中にパネルヒーターなんていうのが普通になってきて、住宅の中だと都会の住宅より冬は暖かいかも。

Re:らぶはなさま

どの家にもある巨大な灯油タンク、防犯上大丈夫なのか?なんて心配してしまい
ますが、なにしろ目に付きます。
「灯油は買いに行くのではなく届けてもらうもの」そんな文化が青森にはあります。
冬が半年続くことで驚いてはいけません。夏でも暖房つける場合があるんですから。
青森は奥が深いですよぉ。(笑)

Re:ゆみさま

そうなんですよね。私が今住んでいるアパートも比較的新しい造りなため断熱材が
かなり入っているようで、ちょっと暖めると暖かさが持続して快適です。
家の構造が随分と違い隙間風なども入ってこないので、冬は神奈川より暖かい気
がします。
すいとんラーメン、いいですよね!寒い冬にはぴったりです。あすなろも好きですが、
私は「森」というお店によく行きます。お母さんがいい人なんですよ。
http://1207aoimori.blog7.fc2.com/blog-entry-437.html
あぁ、食べたくなってきた。あすなろと森をハシゴしようかな。(笑)

Re:にこちゃんさま

見つけた場所は津軽半島です。手書きだと思いますので恐らく同じものかと。(汗)
県内に灯油缶たくさんありますが、どれも環境に溶け込んだ地味なものが多い中、
ここまでのものは初めてでした。なかなかの迫力だったので、パシャリと行きました。
情報を共有できたことが感動です。

Re:ryuji_s1さま

なかなか遊び心のある灯油タンクでした。
大体が環境になじむやわらかい色合いばかりなので、斬新かつ新鮮に見えました。
そのうち「灯油タンクアート」なんて商売も出てきたりして。(笑)

Re:ティティさま

私も当初、野外の灯油タンクにはびっくりでした。
「満タンに入れるといくらなんだろう?」「どれくらい持つんだろう?」「どうやって
補給するんだろう?」
?がいくつも付いた灯油タンクですが、今ではすっかり風景に溶け込んでしまい
ました。ちょっとさびしい。。。
そういえば、転移予報の後にやる「凍結情報」もすっかり慣れてしまったなぁ。

Re:sofaさま

そうなんですか。ペンキを塗るんですね。どおりで見かけるタンクはどれも綺麗
なんだ。(笑)絵が描いてあるものは初めて見たので思わず紹介してしまいました。
暖房のコストですが、高気密な構造にも助けられ、さほどではないと思います。
実際のところはレンジもお湯も電気の部屋なので、よくわからないんです。
貧弱な暖房ですが、神奈川の自宅より暖かいのが笑えます。
「北国=寒い」と思っている人、多いんじゃないでしょうか。
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -