スポンサーリンク

かまくらプチ体験 - 青い森BLOG
FC2ブログ

かまくらプチ体験


↑結構雰囲気あるでしょ?

「雪国では、かまくらを造り、子供達は中でお餅などを食べて楽しむ」雪国というと
そんなイメージを抱いていました。実際は、見掛けたこと無いんです。。。

でも、折角雪の多い青森に来ているのだから家族にかまくらを体験させたい!
調べてみると例年青森市にあるねぶたの里で「かまくらの中で郷土料理を食す」と
いう催しを行っているみたいです。が、残念ながら1/15からとのことだったので、今
回は無理。

どうしようかと思っていたところ、奥入瀬グランドホテル(古牧温泉系列)敷地内に
かまくらを発見しました!

ここにあったかまくらの中には畳が敷かれ、こたつ、神棚?が設置されており、私の
イメージにぴったり!
ちょっとおじゃましてプチかまくら体験をしてしまいました。

しっかりした入り口から中に入ると意外と暖かい!この閉鎖された空間が、秘密基
地みたいだし、自分の部屋のような感じがして、とっても落ち着きます。
子供もかみさんも大喜びでした。

十和田湖冬物語でもかまくら体験できましたが、その場の雰囲気が明るすぎます。
今年は絶対ねぶたの里で鍋を囲んでワイワイやってやる~う。


約2週間、年末年始を青森で過ごした家族を送りに神奈川に帰省します。青森への
戻りは日曜日の夜半の予定。
今回も安全運転で1500km行ってきます。

スポンサーリンク

   

コメント

非公開コメント

こんな立派な『かまくら』を見た事がないです(;^△^)
壁が厚いんですね。だから暖かいのかな?
神奈川に向かって運転中ですか?
冷えてるので気を付けて運転して来て下さい。

かまくらといえば

秋田の横手?あれ?横田?だったかな?
ものすごく雪が降る場所で結構有名だったと思いますよぉ。
センベイヂルヽ(`Д´)ノ

あけおめ~でし!

奥様&お嬢様。。。帰られるんですね。
1207Blueさんのブログを見れば充実した毎日だったことがよくわかります。
来週からは一人寂しいなんて言わせませんよ~!お気をつけて行ってらっしゃいませませ!

安全運転で行ってらっしゃい♪

心に残る素敵な年末年始でしたね。
道路状況が芳しくない様子なので、どうぞお気をつけて運転して下さい。
大切なご家族とまた別れてしまうのは、ちょっと寂しいかな・・・。
うるっと来ても良いのです、素敵な事ですよ♪

かまくら、私はまだ未経験で小さい頃はその作り方さえ謎でした。
最初は山を作って、それから中身をくり抜くのかと思ってたの。
砂のお城の、トンネル作りの要領ね。
大人になってからは(笑)雪のブロックを組み立てていくんだって教えて貰いましたが、あの綺麗なカーブはどう作るの?ってまだまだ興味深々です。
綺麗に作るのは結構難しいんですってね。
そしてその中でお鍋をしたら、湯気が当たる天井の雪はどうなっちゃうの??
未体験なりに好奇心が尽きません。
お家の近くのあの雪山、くり抜いてみようかなぁ(だから違うって?・笑)
良い休日を♪

でかいかまくらですね。
昨シーズンにねぶたの里でかまくらを体験しましたが、小さめでした。でも、かまくらの中で鍋とかすると、なんか楽しいですよね!!
「はんてん」とか「みの?」を貸してくれるので、雰囲気が出ると思います。

Re:geroさま

私もここまでしっかりしたかまくらを見たのは初めてでした。ちょっとやそっとではびくとも
しない感じでしたよ。

中があんなに暖かいとは思いませんでした。

出発時、下田の入り口で「-12℃」でした。
白い霧が立ちこめてましたよ。

Re:庵さま

私も新幹線の車載雑誌で見たんですよね。何処でしたかね。
今年は、冬を楽しみますよ!

Re:HALUさま

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。今は平塚の自宅、青森に戻るのがちょっと寂しい
ですね。。。

Re:ゆゆさま

私は我慢できても、子供たちが泣くのが切ないですね。

かまくら、私も積んである雪に穴を開けるものだと思っていました。
一言でかまくらと言っても色々とノウハウあるんだろうな。
今年は「鎌倉で鍋」絶対に実現して見せます。

Re:将軍さま

では、引率よろしくお願いいたします!
雲谷とセットで行きましょう。
07 | 2019/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

トラックバック

十和田湖冬物語2006〔青森県十和田市〕

「十和田湖冬物語2006〔青森県十和田市〕」に関連するブログ記事から興味深いも...