奇跡のリンゴ映画


↑(EOS_5DMark3+EF100mmF2.8L_Macro_IS)

2013年6月8日に公開されたあの映画を観てきました。

奇跡のリンゴ」 (是非右タグの予告編を)

リンゴ農家・木村秋則さんが、苦労の末、絶対に不可能と言われた無農薬リンゴの栽培に成功
したという実話の映画です。
本を読んだり、テレビ番組で見たりしていたので「あまり感動はしないのかも」って思っていましたが、
泣けました!阿部サダヲさんと菅野美穂さん、すげぇわ。

初日2日間で興行収入1億2,605万700円、観客動員数が10万7,368人で映画観客動員ランキング
初登場第3位だったそうです。また同日公開の満足度ランキングでは見事1位を獲得したんだそう
ですヨ。凄い人気ですね!

オール青森弘前ロケということもあったと思うのですが、すべてに青森のソウルを感じて感動しまくり
の映画でした。冒頭の「青森人だけがりんご造りを諦めなかった」と語るところで既にじ~んときちゃ
って、あとはもう。。。

木村さんのお話はもちろん感動的なのですが、それを含め私が青森で暮らしていた時に感じた
青森人の優しさや温かさが思い出されて、なんかこう胸がキュ~っとなりました。

良い映画です。良かったら観に行ってみてください。


★ランキングサイトにエントリー中です!応援「クリック」よろしくお願いいたします。★


今日の神奈川県は?こちらもよろしく。蒼い海BLOG


コメント

非公開コメント

早速行かれましたか。

こんにちは。
青森を離れても、青森の事を愛してやまないBlueさんの思いにいつも感激いたします。
私も公開日2日目に地元の映画館で観て来ました。自分の住む身近な風景が次々と
写される映画はほんと感動的です。確かに、阿部サダヲさんと菅野美穂さん、山崎努さんの演技は
凄かったです。昨年、自宅近くで行われた、ねぷた祭りのシーンのロケを見に行ってましたw。
俳優さんは見ていませんが、あの時のシーンがこんな風に使われているのか・・・など、色々と
思い出させる映画でした。

私も見ました。

Blueさん、こんにちは。

 やはり見ていただけましたか。私が行った時は、機械の不調で最初の予告の際には音声が出ない、その後、音声は出たものの映像が出ない…とトラブル続きで開始予定から5分後に開演されました。

 阿部サダヲさんと菅野美穂さん、本当に素晴らしい演技でしたね。津軽弁のアクセントもかなり良かったと思います。(笑)

 弘前ではロケ地を紹介したマップを製作し、観光にも力を入れているようです。

 3度は泣けましたね。私の周りで鑑賞していた方々からも、すすり泣く声が聞こえていました。

 終わったあと、無性に「リンゴ」が食べたくなったのは言うまでもありません。
 

Blue

観てきましたよぉ!オール青森県でのロケとのことで、当時観た懐かしい景色がどんどん出てきて
感動一入でした。居酒屋わらじ屋さんが出てきてたときにはおぉ!って言っちゃいましたヨ。
内容も素晴らしかったし、感動しました。大きな画面でみたいのでもう一回観に行ってきます!(笑)
奇跡のリンゴ、食べたかったけど、ますます難しくなってしまいました。。。

Blue

観に行ってきましたよぉ!ストーリーはもちろんですが、劇中に出てきた場所にはほぼ行って
いた(あたりまえか)ので、どんどん引き込まれてしまいました。わらじ屋さんのシーンでは「あそこ
座ったところだ!」って妙に嬉しくなっちゃいましたヨ。
木村さんの心境はもちろん、青森人の優しさや青森の自然が上手に表現されていた素敵な
映画でした。とりあえず、もう一回観に行ってきます。(笑)
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。