晩秋の青い森13


↑八戸に行ったついでに飲んできました。

青森って結構地サイダーがありますよね。
2005年8月に朝日サイダーに出会ってその素朴な味にハマってしまい、青森県内にある地サイダーを
探し回ったっけ。
今では観光物産館アスパムの地場セレクトさんでほとんど揃ってしまいますが、当初は現地まで
買いに行かなければならず、全部集めるのに相当苦労しました。

弘前市のさくらサイダー,五所川原金木町のキングサイダー,つがる市のコセキサイダー,NKA日本
果実加工のレモンサイダー,十和田市のさとうくんサイダー,青森市のラムネジャパンそして八戸の
三島シトロン・バナナサイダー。。。瓶であることだけでなくパッケージも味も懐かしさを感じるものばかり
でした。国内でもこれだけの地サイダーがある土地は珍しいんだとか。

そんな地サイダー製造メーカは古瓶問題や経営不振で厳しい状況にあるそうです。金木のキング
サイダーは今は買うこと出来なくなってしまいました。。。

忘れかけた日本が残っていること、青森が大好きな理由の一つです。
青森の素敵な文化、守っていきたいですね。

あと二つのBLOGもよろしく!蒼い海BLOG 三の重BLOG 

コメント

非公開コメント

バナナサイダーって飲んだことないですね
カレーラムネやわさびラムネなら飲んだことありますが・・・

ポチっと

Re:湘南のひろさま

バナナの味ではなく、バナナが上品に香るサイダーなんですよ。
ご当地サイダーは数ありますが、一つの県でここまで色々なサイダーが存在し、今でも
残っているのは青森だけなんだそうです。
平塚のオリンピックでご当地サーダーを集めたコーナーを発見!
そこにこのバナナサーダーもありました。興味ございましたら是非チャレンジ下さい。
ワサビとカレーラムネ、高速で見つけたのですが、手が出ませんでした。(笑)

過去ログにコメですいません

私も地サイダーを求めて結構かけずりまわりましたのでアスパムの地場セレクトを見た時にはヘナヘナと私の苦労はいったい何だったの?と思いました。でも、その苦労があるからこそ、味を覚えていると思いなおし、うん、こういうコーナーは青森をより知ってもらえていいんじゃない!とか強がっていたりします(笑)

Re:ESE 青森からこんにちはさま

コメントありがとうございます。どれも印象深い記事ですのでコメントくださること
とても嬉しく思います。
私も随分前(地場セレクトが出来る前)に青森の地サイダーを探してみようと県内を
かけずり回りました。当時はどれくらいの会社が作られているかも知らなかったので
電話帳を開き電話をかけまくっていたのを懐かしく想い出します。
閉められてしまったメーカーもありますが、これだけの地サイダーが今も存在している
こと、青森の誇るべき事だと思います。いつまでもこのサイダーが残っていくこと、
心から願っています。
しかし、地場セレクトの地サイダーラインナップには感服ですね。
07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -