カレンダー2011

↑今年のカレンダーは掲載されている写真にこだわっているように思えました。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)今年も素敵なプレゼントが届きました。「あさむし水族館オリジナル2011カレンダー」遠くてなかなか行けませんが、このカレンダーのおかげで青森がそしてあさむし水族館がとっても身近に感じます。来年の我が家のカレンダーもこれでキマリ!とっても嬉しかったです。ありがとうございました。↑あさむし水族館へは今年は5/2...

浅虫にサンタエビ

↑記事の内容、濃さといい、なんか色んな意味で凄いぞ。(EOS 5DMarkⅡ+EF24-70mmF2.8L)神奈川県の自宅で新聞を見ていてびっくり!全国紙の読売新聞で青森市の浅虫水族館が紹介されていました。(Yahoo!のwebニュース2010_11/21記事にも)サンタエビと言われる「シロボシアカエビ」の展示が始まったという記事でした。恒例のクリスマスツリーなど入れた水槽に東北新幹線新青森駅の開業を祝い新幹線の模型も飾ったそうです。そういえ...

三沢空港の看板

久しぶりの帰省で家族に会えるとワクワクして向かった三沢空港。家族が青森に遊びに来るので迎えに行き「覚えていてくれるかな?」とドキドキしながら到着を待っていた三沢空港。離ればなれの私たち家族を結んだ想い出のこの場所に娘達を撮った自分の写真があるなんて。。。「感動」です。★ランキングサイトにエントリー中です! よろしければ「ポチ」っとお願い致します。こちらもよろしく。蒼い海BLOG...

真っ赤なホヤ

↑次女はすっかり世界に入ってマス。(笑)GW期間中で大盛況だったあさむし水族館、イルカショーも満席で、階段通路までギッチリ。ショー開始前の待ち時間を退屈させないための警備員さんのトークも素晴らしく感動しちゃいました。ほとんどおられないでしょうが「看板を観て行こうと思われた方」って笑っていいともばりに聞いてみたくなりましたよ。(笑)本州最北端の水族館、頑張ってマス。↑青森と言ったら「ほや」ですよね。こち...

5/2浅虫水族館

↑館内入り口付近はこんな状況でした。看板を観たあと、あさむし水族館へ向かいました。GW真っ直中の5月2日の水族館は、4号線から駐車場への入庫行列が続いているほど大盛況!水槽が見られないと言うほどではなかったですが館内も大にぎわいでした。こんなに沢山の方に観て頂いてお魚さん達もさぞ嬉しかったでしょうね。約9ヶ月ぶりに訪れたあさむし水族館、トンネル水槽や展示水槽など内容も随分変わっていたし、良い意味でより青...

駅前の看板

アスパムを後にし、次に向かった先は15km離れた東北本線JR浅虫温泉駅。ここの駅前ロータリーに例の看板が設置されているんです。駅前にどかんと設置されたこの看板、電車に乗ってあさむし水族館に来られた方はこの看板を観て水族館の方向を確認し、向かわれるはず。そんな重要な看板に採用されるなんて。。。なんか感慨深くて涙が出ました。感無量です。こちらもよろしく。蒼い海BLOG...

エルムの看板

↑なんか感動です。写真に全く関係のない仕事をしている普通のサラリーマンなので自分の写真が看板になるなんてことは想像もしていませんでした。普通ではあり得ないこの展開が今でも信じられません。以前報告しましたが、偶然と運が重なり現在青森県内にあるあさむし水族館の看板7カ所に私の写真が採用されています。今回は完成したその看板を家族で観に行こうという旅でもありました。青森旅行の初日の5月1日、鰺ヶ沢町から青森市...

5年間ありがとう

↑ こんな沢山の看板になりました。 (O様写真提供ありがとうございます)BLOGを始めてからのこの5年は、東奥日報の取材を受け新聞に載ったり、商品の写真を撮ったり、FM季刊誌の表紙になったり、アーティストのHPに使用されたり、水族館の看板になったり、教科書に採用されたり、テレビ雑誌に載ったり、写真が売れたり。。。それまで考えてもみなかった貴重な経験をさせていただきました。また、このBLOGを通じて沢山の素敵な方...

↑44km

青森県内を走っていると時々見掛ける浅虫水族館の看板。「浅虫水族館 ↑○○km」というアレです。その看板に私の写真が使用されることになり、このたびその設置完了したと連絡が届きました。「自分の写真が看板に採用されるなんて。。。」採用されること自体びっくりなのに設置風景として送られ来た写真を見てさらにびっくり仰天。看板大きすぎです。(滝汗)今まで自分の写真がこんなに大きく印刷されたことも、こんな堂々と人目に...

浅虫なカレンダー

我が水族館人生で一番インパクトを受けた浅虫水族館。関わりも想い出も一番に感じる本州最北の水族館です。その浅虫水族館から素敵なクリスマスプレゼントが届きました。「浅虫水族館2010カレンダー」メインは浅虫水族館にいる海獣やお魚たちの大きな写真、サイドにはこれまた浅虫水族館にいる生き物たちのちょっとした説明が書かれていて、カレンダーとしてだけでなく読み物としても楽しめる素敵な内容となっていました。浅虫水族...

COCOLL

↑目、目がぁ~! このハンドタオルを使っている人、この近くに絶対いないだろうなぁ。(笑)先日、TV東京のテレビチャンピオンで放映された「ゆるキャラ王選手権」にここるが出てこないことを本気で怒るくらい「ここる」が好きな娘達。今回浅虫水族館へ行って「ここる」グッズをしこたま購入してきました。鉛筆にカレンダーにタオルにぬいぐるみ。。。神奈川でこれだけ充実したコレクションがあるのも珍しい家だろうなぁ。(笑)...

懐かしい水族館

↑甲羅を清掃してくれたお礼を言いに来たのかな?人生で一番足を運んだ本州最北の水族館、久しぶりに行きましたが、やっぱり良いです。一年半前と水槽内のディスプレイや展示している魚が変わっていて、ちょっと寂しい気もしましたが、以前よりスッキリして、より洗練されたという感じになりました。あまりの懐かしさに時間が経つのも忘れ、4時間強も遊んでしまい、結果アスパムで行われていたRAB祭りは観ることが出来ませんでした...

海ガメのお掃除

↑さぁ、来ましたよ! 一番好きな水族館です。ウミガメの甲羅のお掃除が出来るというので、七戸で馬力大会を観た後、浅虫水族館へ向かいました。年に一回一日だけ行われるこのイベント、浅虫水族館へ行かれた方ならお判りかと思いますが、夏場はウミガメ水槽にはイカがいるんですよね。毎年この時期にウミガメを外の水槽から館内の水槽に移す前に甲羅に付いた藻を獲ることが目的なんだそうです。ウミガメを目の前で見ること、触る...

ここるin神奈川

↑バックにここるのぬいぐるみをぶら下げ、神奈川で広報活動しています。(笑)頭にホタテ貝を載せていたり、ペンダントを肩から掛けている姿が愛らしい浅虫水族館のキャラクタ「ここる」先日閉幕した青森ねぶたまつりでも大人気だったみたいですね。現在浅虫水族館では開館25周年を記念して沢山のグッズが販売されているようです。新しいCMも開始されたとのこと。久しぶりに浅虫水族館へ行って、ここるに会いたいなぁ。。。こちら...

開館25周年

↑Tachiさんの音楽を聞く犬に対抗して「音楽を聴くアシカ」(笑) (06_9/17浅虫水族館)青森県にある浅虫水族館が7/23で開館25周年を迎えるそうです。あの東京ディズニーランドと同い年なんですね!ビックリです!!テーマパークが次々閉鎖される昨今、本州最北の水族館が存続出来ること、25年も愛され続けていることに、なんか感動しちゃいました。7/19(土)~7/21(月)の間は25周年記念として色々なイベントが計画されているそ...

立つカレイ

↑なんとか一枚発見しました。(2006_4/16 マリエント)昨日の朝、めざましテレビ(フジテレビ系)を見ていたら、八戸市蕪島近くにあるマリエントという小さな水族館に、立つカレイが居ると報道していました。カレイが直立するのは自然界ではあり得ない行動で、とても珍しい現象なんだそうです。好奇心旺盛なため、直立して廻りの景色を見ていると水族館関係者の方が話されてました。八戸の小さな水族館の小さな水槽の小さなニュー...

X'masプレゼント

↑今年はどんな魚が紹介されているかな?サンタになるため自宅に帰ったら、とっても嬉しいクリスマスプレゼントが届いていました。「浅虫水族館オリジナル2008カレンダー」これで来年も浅虫水族館と一緒に過ごせそうです。いやぁ、嬉しい!最高のクリスマスプレゼントになりました。ありがとうございました。大切に使わさせていただきます。...

浅虫のクリスマス

↑彼(?)もサンタに。。。さて、誰でしょう? (06_12/23浅虫水族館)青森市の浅虫水族館で「クリスマス特別水槽展示」が始まったそうです。(東奥日報記事07_12/08)そういえば昨年のクリスマス(正確には12/23)に、家族でこの展示を見に行ったっけな。水槽の中にサンタさんやプレゼントが入っていたり、イルカショーのトレーナーの衣装が替わっていたり。。。クリスマス気分を楽しめるステキな企画でした。今年はどんな感じな...

夜の水族館

↑携帯ストラップはもちろん水族館のキャラクタ「ここる」です。(笑)浅虫水族館でリラックス・ナイトアクアリウムという催しが始まったそうです。(東奥日報記事07_6/10)通常の営業時間終了後、普段とはひと味違った夜の水族館を味わえるというこのイベント、過去にも開催されたのですが、一度も行かなかったんです。だって、ムーディな雰囲気が、カップルや家族連れに好評なんでしょ?カメラを持った中年男がひとりウロウロして...

小さな広報部員

今、記事数を確認してみたら1000記事になっていました。青い森BLOGを始めて26ヶ月、これからもよろしくお願い致します!↑さすがにこのえんぴつ、平塚では持っているの希でしょうね。私も家族も人生で一番足を運んだ青森市にある浅虫水族館は、本州最北端にある水族館です。北国の水族館ならでは(?)の降雪割引があったり、展示やタッチングプールにウニやホタテ、ホヤがいるなど地の利を生かしたユニークな企画が多く、何度行っ...

最後の水族館

↑入口にいるウミガメ いい加減顔覚えてくれたかな?数え切れないほど何度も何度も通った本州最北の水族館である、浅虫水族館。青森に単身赴任して3年、小さいですが、人生で一番通った思い出深い水族館になりました。運営が厳しいと聞きます。水槽展示にホタテ貝、フレンドリーなイルカショー、青森という本州最北の雪国に根付いた素敵な水族館でした。いつまでもこのまま残って欲しいなぁ。素敵な一時をありがとう!<浅虫水族館...

陸奥湾の海水

↑浅虫水族館の目玉 海底トンネルまたまた浅虫水族館へ行ってきました。今回は、ちょっと指向を変えてバックヤードツアーへ。エサの準備に魚の治療、水槽の清掃やイルカの調教などなど。。。いつも見ている華やかな展示、キレイに見せるためには大変な努力があることを知りました。この浅虫水族館の水槽の海水は、目の前の美しい陸奥湾から直接引き入れているんですって!閉鎖型の水族館は、南の島からわざわざ海水を運んでくると...

サンゴ礁の浅海

↑またまた何やら書いてます。(笑)長女のお遊戯会を観るため帰省した今回の三連休、日曜日、時間があったので東京池袋にあるサンシャイン国際水族館へ行ってきました。(また水族館(笑))都心にあるビルの10階にある、なんとも不思議な水族館です。「狭い」「イルカが居ない」などと言われていますが、私は十分楽しめる素敵な水族館だと思っています。水槽内に造られた陸上部に、リスや鳥、トカゲなどが生息し、リアルさを演出...

何も出来ない。。

↑アップロードしても画像が出てこない。。。昨夜より、画像のアップロードおよびコメントのお返しが、できない状態となっています。約2年間FC2を使用してきて初めての症状です。かなりショック。。。今回の神奈川の帰省の目的は、長女のお遊戯会を見るためでした。昨日のお遊戯会、そして本日のサンシャイン水族館は、解消次第、記事を上げたいと思いますので、しばらくお待ち下さい。明日は朝から三沢へ移動開始です。何も出来な...

降雪割引

↑クラゲ 青々しくて良い感じ!冬場の入場者数減少を改善するため、浅虫水族館が、この冬から「降雪割引」なるサービスを始めました。(東奥日報記事07_1/8)前日の降雪量によって入場料を割引くというものなんです。前日に10cmの降雪があったら1割引、50cmなら5割引、100cmなら「タダ」で水族館へ入れるというユニークなものなんです。暖冬の影響で降雪がなく、適用されたのは今までで一回だけとのことですが、こんな面白いサービ...

元旦から水族館

↑元旦からイルカの調教?正月イベントとして餅つきが行われるというので、元旦の浅虫水族館へ行ってきました。浅虫水族館は正月ムード満載!まさか羽子板の羽根があいつとは。。。予想していなかった素敵な出来事もあり、元旦から貴重な経験をしちゃいました。2日からはカーリング風(?)ホタテレースなども行われるそうです。やばい、もう一回くらい行っちゃいそうです。(笑)↑ショープールの前で行われた餅つき 子供達も餅を...

水族館クリスマス

↑格好良く書いてね!(笑)クリスマスムード漂う、浅虫水族館へ行ってきました。長女の流行はお絵かき。来場記念で貰った手帳片手に行ったり来たり。。。こっそり覗いたら、なかなかどうして上手いじゃないの!クリスマスにバカオヤ丸出しの私です。(笑)↑ショーもスペシャルプログラムでした。↑華やかなはずなのに、なんでこんなにシュールなんだろう。。。↑スペシャル展示に夢中のご様子。←元旦は餅つきですって!こりゃあ再訪...

その名はここる

今朝の一便で三沢空港から神奈川へ戻った家族、台風の影響もほとんどなく無事に自宅へ帰り着いたようです。一便で良かった!台風の影響でしょうか、昼以降は雨風が更に強くなってきた青森です。↑ニューキャラ、イルカの「ここる」 頭にホタテ載せてます!いやぁ、この連休は急がしかったぁ!毎度のことですが、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。BBQ、そして嶽キミ収穫など色々と遊び回ったのですが、ちゃっかり浅虫...

趣味 水族館

↑キャラが変わりました。「ここる」です! 頭のホタテがキュートCMソングも変わったね!青森水族館管理株式会社運営の浅虫水族館、もう何度も訪れた場所です。人生で一番足を運んでいる水族館かも知れません。多分20回くらいは行ったんじゃないかな。「そんなに行って何が面白いの?」良く聞かれますが、面白いものは面白い!いつ行っても展示も劇的変化があるわけでもない水族館なのですが、何故か足を運んでしまいます。片意地...

触腕でゲット

↑イカのえさ取りゲーム(燃えました)八戸市の蕪島近くにあるマリエントという水産科学館に青森一小さな水族館があります。入館料は¥300、魚の展示も少なく規模も小さなものですが、大水槽(普通の水族館の展示水槽ほど)や小水槽(60cmほどの普通の水槽)、タッチングプール、八戸PR用のウミネコシアター、鯨の骨格展示なんかがあります。さすが、いかの街はちのへ。イカ関連の展示広場、イカパラダイスには力が入ってましたよ。...

水族館デート

↑ラッコ撮影に夢中?!土曜日、はなはな22さんと浅虫水族館でデートしてきました。「男二人での水族館」なにやら怪しげな雰囲気漂いますが、けして、やましい関係ではないですよ。(笑二人して入口で年パスをスチャッと提示、足早に過ぎ去る男二人の姿は、不思議だったでしょうね。閉園一時間前の館内で響く「そーじゃない、もっと固定して!」「良いねぇ~」等々。写真を撮りつつ、盛り上がる私達、怪しかったろうなぁ。館内にい...

えっ、代わるの?

↑頭の上にボールをのっけてるラッピーも面白かったなぁ。先日訪れた浅虫水族館のマスコットといえば「ラッピー」と「ハッピー」ですよね。青森にお住まいの方なら知らない人はいないというほど有名です。(CMは印象的ですし看板も多いですから)現キャラは、広告に使う時など年間50万円程の著作権料が発生していたんだとか。その青森のアイドル(?)である浅虫水族館のラッピーとハッピーが今年度から新キャラへ変更となるという...

イカ食ってます

↑海ガメがイカ食べてますよ。う~ん青森っぽい。(笑4/1、家族を連れて水族館へ行ってきました。行ったのは、青森市浅虫にある青森県立浅虫水族館規模も展示もなかなかで、青森らしい特色が感じられる素敵な水族館です。立派な水族館なのに、小学生以下は無料、駐車場も無料、大人も¥1,000ととってもリーズナブルなんですよ!なんともお財布に優しいじゃないですか。(関東圏だと大人一人¥2,500はしてしまいます)比較的空いてい...

魚飼ってみる?

↑娘よ、こんなおっきな水槽は無理だけど。。。(過去画像 江ノ島水族館 右下のが娘です)熱帯魚、飼ってみる?VIRTUAL AQUAウェブ上で見つけた熱帯魚鑑賞サイト。ぼーっと眺めるも良し、ブログの中で飼うも良し。さぁ、どうする?←良かったらポチッとお願い致します。...

鴨川シーワールド

↑変わらぬ入口11/4、秋晴れの中、千葉県は鴨川市にある鴨川シーワールドへ行ってきました!(無料券をいただいたため)今年で開園35周年になるんですって。久しぶりに行きましたが、この水族館は楽しい!この水族館、魚や海獣がとってもイキイキしています。海流のある水槽では、必死に泳ぐ魚の姿、ペンギンが氷の上で気持ちよさそうに寝転がっている姿、海藻にくるまって寝ているラッコなどリアルな海洋動物の姿を観ることができ...

アクアスタジアム

↑1350席あるイルカプ-ル 円形というのが新しいです水族館好きの私としては、どうしても行きたかった場所、今年4月品川にオ-プンしたEPSON品川アクアスタジアムへ行ってきました。さすがに三連休中日、水族館へ入るのに45分待ち!中に入るとそりゃあもう、大混雑!大変でした。。。混んでましたが、さすがに今、一番新しい水族館です。イルカやアシカなどと出会える水族館と海を題材とした4種のアトラクション、そして港の酒場の...

洞窟の水族館

↑地下に出来た水族館前ネタですみません。8/21の帰省時、龍泉洞だけではなく、岩手県久慈市にあるもぐらんぴあへ行ってきました。「トンネルの中に作った水族館」水族館好きの私は行かずにはいられないキャッチフレーズ。なんでも1993年に開設した国家地下石油備蓄基地施工の際、切削したトンネルを使った全国でも初めての地下利用施設とのこと。イルカや海獣、ペンギンなどは居ませんが、その独特な雰囲気はなかなか感慨深いモノ...

AQUAMUSEUM

神奈川に帰省していましたが、とっても暑かったです。暑くて暑くてたまらないので、水族館へ涼みに行って来ました。今回は、横浜金沢八景にある八景島アクアミュージアムです。この水族館、ちょっと普通の水族館とは、趣が違うんです。普通の魚の展示は少なく、逆に海獣がメインで、イルカの数も非常に多く一言で言えば、海獣の館なんです。この水族館、特筆すべきは、2004年7月にオープンしたドルフィンファンタジー!「海底散歩...

水しぶき三連発

↑八景島シ-パラダイスの目玉 シロイルカ今日も神奈川県は暑かったぁ。(正確には今でも暑い)本日は、八景島シ-パラダイスへ行ってきました。写真の整理がつかないので報告は明日。今日のところは、涼しげな水しぶき三連発でご勘弁を。↑オキゴンドウのジャンプ↑バンドウイルカのジャンプ...

浅虫水族館

↑浅虫水族館のキャラ ラッピーとハッピー「ラッコ、ラッコ、ラッコッコー、美味しい貝を拾ってきたよ~♪」浅虫水族館のCMソングです。下記ホームページで聞けますので是非聞いてみてください。なかなかかわいらしいですよ。4歳になる我が子は昨年の夏青森に来たのですが、よっぽど印象強かったのでしょうか、今でもこのCMソングを口ずさんでいます。[浅虫水族館HP]この浅虫水族館は本州最北端の海水魚水族館だと思われます。青森...

イルカショー

江ノ島水族館にてGWより売り出したオリジナル生物フィギュア「新江ノ島水族館立体生物図録2」[新江ノ島水族館立体生物図録2紹介URL]めでたく全14種のうち12種を入手でき、体と一緒に空輸で三沢へ持ってきました。今はディスプレイケースを買いに行き、早く水族館が造りたい!理解できない人には分からないんだろうなぁこの至福の時間。フィギュアの実物は、なかなかどうしてリアルですよ。一度手に取ってみてみてください。江ノ島...

エノスィ-

やはり衝動を抑えられず、「新・江ノ島水族館」へ行ってきました。学校もあったようですし、世間では5/6はGWではないんですね。水族館の方は驚くほど空いていました。水族館はいいですね。何より青いです!お目当ての魚フギュアは、ほぼコンプリ-トできました。[写真はこちら]...

360°大水槽

新聞屋さんから無料チケットを貰ったので、神奈川県三浦半島先端にある京浜油壺マリンパ-クへ行ってきました。[京浜油壺マリンパ-クURL]この水族館の売りは何といっても大回遊水槽(ドーナツ型円形水槽)でしょう。このフロア360°どこを見ても水槽。魚が回遊しているのでず-っと見ていると目が回ってしまいます。いつもは空いているこの水族館ですが、GWに加えキャラショ-があったことで大盛況!こんな混雑しているところ見た...

江ノ島水族館

先日お知らせした通り自殺行為であろうが、GWに江ノ島水族館へ行くことを心に誓っちゃいました。ここで復習。江ノ島水族館の目玉は?間違いなく8000匹ものイワシが群泳する大水槽でしょう!あの感動を再び!![江ノ島水族館URL]。。。でもやっぱりGWは大混在してやばいかもしれません。過去の写真とアルバムをアップしましたので、ご覧下さい。そしてGW期間の江ノ島水族館へ行こうと決心された方いらっしゃいましたら、つい...

お部屋が水族館

私は昔から魚好き。青森にある県営浅虫水族館も年間パスポートを買ってしまったほど水族館が大好き!魚市場でもワクワクしちゃいます。最近は、魚な食玩を買い漁り、青森のお部屋でせっせと水族館を制作中です。日々web上で情報収集に努めていたところ気になる情報を発見![江ノ島水族館 フィギュア紹介URL]江ノ島水族館の一周年記念で、海洋堂の魚フィギュアを発売するとのこと。昨年、江ノ島水族館へ行き5千円ほどつぎ込んでし...
03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。