スポンサーリンク

青森まつり - 青い森BLOG
FC2ブログ

青森夏まつりのトレーラー

↑アスパムとのコラボ(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森県を代表する夏まつりをプリントしたトレーラーがお囃子を奏でながら青森市内で運行展示をしています。「青森夏まつりラッピングトレーラー」■今年はおまつり中止■例年なら夏まつりウィークの青森県ですが、今年(2020年)は新型コロナウィルスの拡大防止の観点から夏まつりは軒並み中止、いつもとは違った寂しい夏になっています。青森県に数年しか住んでいない私でもそう...

あおもり10市大祭典 in つがる

↑会場はこんな感じ。(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)単身赴任している十和田市から約100km、つがる市で行われているイベントを観にってきました。「あおもり10市大祭典 in つがる」■あおもり10市大祭典とは?■「通年観光を目指し県内10市の祭、地域伝統芸能、食文化、特産品、観光情報を一堂に集め、 来場客に対し「あおもり」の魅力を強力にアピールし県内への波及効果と回遊性を目標に、滞在型誘客を促進する。。。」という...

青森ねぶたの花火大会2019

↑平日なのに凄い人!(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森ねぶたまつりの最終日の花火大会へ行ってきました。「青森花火大会」■ねぶたと花火の競演■青森ねぶたまつりの最終日に行われるこの花火大会は、約1万1000発を打ち上げる青森県最大の花火大会です。会場となる青森港内では花火に合わせてねぶたが海上運航を行い、迫力の花火とともに勇ましいねぶたの姿を観ることのできる今年で65回目となる人気のイベントです。→前回は2007...

青森ねぶたまつりその2

↑とにかくお囃子がスゴイ! <ヤマト運輸ねぶた実行委員会> (EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)青森ねぶたも一回では終われない。「青森ねぶたまつり」■全日程ですべてのねぶたが運行するわけではない■国の重要無形民俗文化財に指定されている青森ねぶたまつり、今年(2019年)は昨年よりも5万人多い285万人の観光客が観に来られたようです。 青森ねぶたには企業や団体が制作するフルサイズ(幅9m・奥行き7m・高さ5m)の大型...

青森ねぶたまつり2019その1

↑路地裏から観るねぶた。 その姿、鳥肌ものです。 (EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)今回、家族を青森旅行へ連れてい行った目的の一つがこの祭りを見に行くことでした。「青森ねぶたまつり」■青森ねぶたまつりとは?■1980年に国の重要無形民俗文化財に指定された、青森県いや、東北最大のおまつり「青森ねぶたまつり」は、青森県青森市で毎年8月2〜7日の日程で開催される夏まつりです。 幅9m・奥行き7m・高さ5mという大きさ...

立佞武多2019その2

↑小型のねぷたも迫力満点!(EOS_5DMark4+EF70-200mmF2.8L_ISⅡ)素晴らしいお祭り、一回だけの紹介では勿体ない! 「五所川原 立佞武多祭り(たちねぷた)」■立佞武多祭りとは?■青森県五所川原市で行われる祭りのひとつ五所川原の立佞武多祭りは、80年を経て復活した津軽を代表する夏まつりです。 3台の20m越えの大型立佞武多と町内・学校などで制作された中・小型のねぷた約15基が出陣し、細い五所川原の街を例年曜日にかかわ...

立佞武多2019その1

↑駅前に立佞武多が3基集まる姿は圧巻。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)昨年(2018年)に続き、今年も観に行くことができました。  しかも家族と一緒に。(嬉)「五所川原 立佞武多祭り(たちねぷた)」■五所川原 立佞武多祭りとは?■青森県西部、青森市の隣にある五所川原市で開催される立佞武多まつりは高さ20m以上の3基の巨大な山車(立佞武多)が五所川原市街を練り歩くという火祭りです。120年以上前から7階建てのビルに匹敵...

ねぶたラッセランド2019

↑ずら~っと青森ねぶたが並んでいます。 (EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)東北最大のまつり「青森ねぶたまつり」は、1980年に国の重要無形民俗文化財に指定された期間中200万人以上もの観光客が集まる人気の夏まつりです。 あさむし水族館のあとは青森市のアスパム裏にあるねぶた団地へ行ってみました。「ねぶたラッセランド(ねぶた制作小屋)  」 ■ねぶたラッセランドとは?■ねぶたラッセランドは、大型ねぶたの制作兼保管場所...

青森ねぶたまつり間もなく

↑一週間前の様子。(EOS_5DMark4+EF16-35mmF2.8LⅡ)青森県は夏まつりウォークに入りましたね。弘前ねぷたまつり、五所川原の立佞武多をはじめ、各地域で様々なお祭りが行われますが、一番有名なのは青森ねぶたまつりでしょう。→八戸三社大祭は8月1日からスタート弘前ねぷたまつり8月2日からスタート五所川原立佞武多は8月4日からスタート「青森ねぶたまつり」■青森ねぶたまつり■青森ねぶたまつりは青森県青森市で行われる夏まつり...

7月のクドパンはエヴァ!

↑イギリストーストがエヴァ バージョンに!(EOS_M6+EF35mmF2_IS)青森県民のソウルフード数あれど、ソウルパンと言えば「工藤パン(通称:クドパン)」ではないでしょうか。 こちら青森では山崎製パンやフジパンと並ぶ超メジャーな製パン会社ですよね。そのクドパン7月の限定商品を食べてみました。「イギリストースト暴走総モード」「チョコレイシンクロモード」■青森県民のソウルフード■イギリストーストやチョコレイ、カツサン...

ねぶたライナー

↑時刻表の表紙はこんな感じ。(EOS_5DMark4+EF35mmF2_IS)今回、三沢市内に宿を取っていたため、青森ねぶたを観に行くのに青い森鉄道の臨時列車を利用しました。「ねぶたライナー」■青い森鉄道とは■JR東日本から経営分離し、2010年12月開業した青い森鉄道は、岩手県境の目時駅~青森駅間121.9kmを結ぶ第3セクター方式の鉄道事業者です。上下合わせて1日93本を運転、車がないと不便な青森県南部でとても重要な役目を担っている路線...

プレイバック3月7日

↑2007年 (EOS_30D+EF17-40mmF4L)星野リゾート青森屋(旧古牧温泉)さんの「じゃわめぐ広場」夏祭りの時期神社で開かれる宵宮をイメージしたというこの広場で、素敵な出会いがあったっけ。「紅い旗の下には」(2006年)「おきな屋 林檎の雫」(2007年)「アプティネット 写真バンク」(2008年)...

プレイバック1月31日

↑2007年 立佞武多の館 3階から見てもこの迫力(EOS_30D+EF17-40mmF4L)青森の冬は寒く雪深いけど、だからこそ楽しめる感動もあります。五所川原市にある立佞武多の館(たちねぷたのやかた)は夏祭りで使用する本物の立佞武多の保管、来年お披露目される立佞武多の製作風景や製作体験ができる施設です。外は雪、でも館の中では夏が体感できちゃいます。「アタカ」で寒立馬(2006年)五所川原市「立佞武多の館」(2007年)「日本一...

プレイバック8月8日

↑2011年 (EOS_5DMarkⅡ+EF135mmF2.0L)青森の夏祭り、今年はいけなかったけど、来年は必ず!八戸市にある「おだわら」でフルーツにハマる。(2005年)北海道旅行「函館-旭川」(2006年)...
07 | 2020/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -